メッセージ
【ご注意】麻しん(はしか)の流行が懸念されています!
発熱・咳・喉の痛み・発疹・結膜炎・口内炎など、麻しんの初期症状があるような場合は、
直接来院せず、まずはお電話下さい。


4月5日から、毎週木曜日午後診察は廣川雅先生が担当します。

当日はご自分の番号を確認の上お越し頂いておりますが、産科としての特性上、出産や赤ちゃん、また院長がすぐに診察しなければならないと判断した患者様など、急を要する診察を優先しますので、場合によっては来院後1,2時間程お待ち頂く事もあります。ご了承下さい。


月、水、木、金曜午前は女性医師との2診制ですので、予約番号の早い方はお早めにお越し下さい。尚、女性医師の漢方専門医の診察は現在水曜日のみです。
女性医師ご希望の患者様は、初診再診にかかわらず、11時までにお越し頂き、女医希望と直接お申し出下さい。待ち時間がかかる場合がございます。
なお、ご希望に添えないこともありますので、ご了承ください。


当院にてご出産をご希望の方はお早めにお申し込みください。ご主人や上のお子様とご一緒にお泊り頂くことも可能です。お食事の用意もできます。詳細はスタッフにお尋ねください。



認証番号は和暦のお誕生日です。例 昭和60年1月1日→600101

 
診察予約メニュー
診察受付 予約の受付を行います
診察取消 予約の取消を行います
診察確認 予約状況の確認を行います
診察空状況 予約の空き状況を確認します
本日の予約確認 本日の診察状況を確認します(自動更新設定)
マタニティカレンダー マタニティカレンダーを作成します。

 

 

管理者用


HOME